かくれんぼ

フクロウのヒナの所でちょっと走ればタマシギがいるよと教えられ行ってみました
たしかにいるには居たのですが草深い休耕田の中でさながらかくれんぼです
とうとう根負けして帰ってきました

画にはなってませんが、タマシギの夫婦です

                                  母ちゃんたまちゃん
d0313867_22531573.jpg
d0313867_22532318.jpg

                                  父ちゃんたまちゃん
d0313867_22541454.jpg
d0313867_22542253.jpg

                                  昨年8月、平塚で撮ったメスとオスです
d0313867_22561286.jpg

d0313867_22562016.jpg


                             この鳥さんにはいつも泣かされます
# by shiroknmt | 2014-05-26 22:57 | タマシギ | Comments(0)

フクロウの雛の受難

昨日巣立ったとのことで朝早く行って見ましたが、すでに50人以上のCマンさんがお出で、駐車場もいっぱいでした
ふくろうのヒナは2羽で、比較的高い木の枝と、低い枝にいましたが、低い枝の方は葉に隠れて頭の動きが確認できる程度
高い方はあっちむきこっちむきしたり、あくびをしてみたり、羽を広げたりして、そこそこCマンの要求にこたえていたところ
ハシブトガラスが1羽そばに来たなと思ったら、瞬く間に10羽ぐらいの集団が集まってきてヒナをつついたり攻撃を仕掛けました
Cマンみんなで手をたたきながらカラスを追おうとしましたが、そのうちヒナが枝から落ちてしまいました
多分無事でしょうがその先はわかりません

d0313867_1764323.jpg

d0313867_1765052.jpg
d0313867_1765774.jpg
d0313867_1771295.jpg
d0313867_1772099.jpg
d0313867_1772935.jpg
d0313867_1774481.jpg
d0313867_178390.jpg
d0313867_1781183.jpg
d0313867_178181.jpg

ヒナが落ちてから親が飛んできてカラスに対峙していました
d0313867_17163443.jpg


                          私たちも自然界の厳しさを改めて見せられましたが、ヒナが無事育つことを祈るばかりです
# by shiroknmt | 2014-05-25 17:08 | フクロウ | Comments(0)

峠の沢で Ⅵ

今日はキビタキです
この個体は濃厚な色でしたが、黒のしまりがいまいちでした
今月はあちこちでキビタキに会えて良かったです

d0313867_21192011.jpg
d0313867_21192827.jpg
d0313867_21193720.jpg
d0313867_21194562.jpg
d0313867_21195115.jpg
d0313867_21195867.jpg


                                今日MFでキビタキの美しいさえずりが聞こえ、午前中延べ18の目で探すも見つからずでした 
                                すぐ近くで鳴いているのですが緑の多い高い樹の中で、見えません  時々木から木への飛び移る姿を垣間見ただけでした
# by shiroknmt | 2014-05-24 21:28 | キビタキ | Comments(0)

峠の沢で Ⅴ

このソウシチョウをUPするかどうか迷いましたが、いくら篭脱け鳥とはいえ、ほかの鳥さんと同じように大自然の中で
幾多の困難を潜り抜け、けなげに生きていることはやはり称賛に値すると思います
ということで今日も同じ舞台でソウシチョウ(相思鳥)です

d0313867_2263895.jpg
d0313867_2264560.jpg
d0313867_2265254.jpg
d0313867_2265985.jpg
d0313867_227699.jpg
d0313867_2271342.jpg


                                    むかしこの鳥さんが目の前に出て来たときに、そのきれいさに驚いたのを思い出します
# by shiroknmt | 2014-05-23 22:09 | ソウシチョウ | Comments(0)

峠の沢で Ⅳ

今日はゴジュウカラです
シジュウカラから年を経て背中の色も上品な灰色になり四十から五十になったのでゴジュウカラというらしいです
この沢でこの鳥さんを見るのは初めてでした

d0313867_2237850.jpg

                                       ゴジュウカラも求愛給餌をするんですね
d0313867_22371576.jpg
d0313867_22372216.jpg
d0313867_22373061.jpg
d0313867_22373657.jpg
d0313867_2237438.jpg


                                    今日は地元ではない小学校の3年生の遠足でMFを訪れたので約1時間鳥のお話をしました
                                    みんな元気よく行儀正しいのには驚きました
# by shiroknmt | 2014-05-22 22:42 | ゴジュウカラ | Comments(0)

峠の沢で Ⅲ

今日はクロジなんですが、シチュエーションがほとんど一緒なので、昨日のオレンジのを黒くしただけみたいですが・・・
なにかこのクロジ君は黒がいまいち締まらない色でしたが、良く出てくれて愛嬌を振りまいてました
ただCMさんの中には「なんだ、又クロジか」とレンズを向けない方もおいででした

d0313867_2228450.jpg
d0313867_22281289.jpg
d0313867_22282172.jpg
d0313867_22283096.jpg
d0313867_22284087.jpg
d0313867_22284932.jpg


                                    この沢の魅力は同じ場所で多くの鳥さんが出てくることなので、自然に同じ舞台となります
# by shiroknmt | 2014-05-21 22:31 | クロジ | Comments(0)

峠の沢で Ⅱ

ここに来られるカメラマンさんの主な目的はこのコマドリでしょう
鳴くのは笹薮の中だけで本当に芸のない子です
とりあえずCMさんの前を行ったり来たりだけ

そんなコマドリでした
d0313867_2151191.jpg
d0313867_2151746.jpg
d0313867_21511667.jpg
d0313867_215124100.jpg
d0313867_2151356.jpg
d0313867_21514262.jpg
d0313867_21514988.jpg


                                    のどの下に黒い斑点の目印を付けたコマドリさんでした
# by shiroknmt | 2014-05-20 21:52 | コマドリ | Comments(2)

甲州の峠の沢で

毎年恒例になっている甲州の峠詣でですが、ここはいろいろな鳥さんが登場してくれるので楽しい場所です
朝かなり早い時間に着いたと思いましたが、すでにカメラの砲列ができてました
手始めはカケスです
毎年撮っていても飽きない鳥さんの一つです

d0313867_21254969.jpg
d0313867_21255771.jpg
d0313867_2126554.jpg
d0313867_21262935.jpg
d0313867_21263947.jpg
d0313867_21264659.jpg


                                   しばらくこの沢でのシリーズが続きます
# by shiroknmt | 2014-05-19 21:28 | カケス | Comments(0)