<   2018年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

静かになりました

今月の初めごろはあちこちでけたたましく鳴いていたモズ君
縄張り争いが終わったのか最近は鳴き声を聞きません

その分見つけにくくなっていますが
時々飛んできては姿を見せてくれます

しかし一時よりは少なくなっているとは思います




d0313867_17392869.jpg
d0313867_17392304.jpg
d0313867_17391908.jpg
d0313867_17391616.jpg
d0313867_17391254.jpg
d0313867_17390893.jpg
d0313867_17390367.jpg
d0313867_17385891.jpg





11月も終わりになりました
いつも書いてますが本当に月日が早く飛んでゆきます
あとひと月どんな鳥さんに巡り会えるのでしょうか





by shiroknmt | 2018-11-30 15:00 | モズ | Comments(0)

また漁港へ

前回大失敗のウミスズメでしたがリベンジに誘ってもらいました

港の突堤の先での撮影ですが
港の中側に入ると逆光で墨絵の如くなります

11時近くに何羽かの群れが内側に入り
外に出るのを待ち構えていると
突如目の前に浮上してあわてているうち潜水

次現れたのは40mも先の沖
黒い羽衣の中の黒い目がなかなか撮れないし
海面のどこに現れるか目を凝らしてはいけませんし
何とも難しい鳥さんです



d0313867_13515538.jpg
d0313867_13514846.jpg
d0313867_13513707.jpg
d0313867_13491719.jpg
d0313867_13490324.jpg
d0313867_13485108.jpg
d0313867_13484149.jpg
d0313867_13483251.jpg




今日も舟だまりでミサゴの来訪を待ちました
10時過ぎぐらいに飛んできて2回ぐらい旋回
すぐに飛び込み首尾よく大き目をGET
1回ぐらい回って北の空へ
朝早くに遠いところからお見えの方にはお気の毒な
素早い狩りの2分間でした
昨日は午後が良かったとのこと今日も来るといいのですが


by shiroknmt | 2018-11-29 15:00 | ウミスズメ | Comments(0)

ユリカモメ

またユリカモメです

今日も14~5羽がミサゴのおじさんたちがパン
をちぎって与えていたのですが
大きな声で啼きながらパンきれを奪い合ってました

ミサゴは10時ぐらいに飛んできて
カラスにモビングされたりしてかなり旋回して
ようやく小さめな獲物を持って北の方角へ

昨日のユリカモメは止まりものでしたので
今日は飛んでいるのを



d0313867_13065287.jpg
d0313867_13064966.jpg
d0313867_13064405.jpg
d0313867_13063968.jpg
d0313867_13063587.jpg
d0313867_13063104.jpg
d0313867_13062692.jpg
d0313867_13062014.jpg



年の瀬を迎えようとしてますが今年も喪中のはがきが届きます
よく見ると奥様の名前、ご本人が亡くなられていました
自分の病後の余生は"義理を欠いても鳥撮り優先"と決めていますので
仕方ありませんが寝耳に水の報でした
関連会社の方で本当のお世話になっていましたので少々へこみました
しかも私より5歳も若いのに・・・




by shiroknmt | 2018-11-28 15:00 | ユリカモメ | Comments(0)

合間に

ミサゴはいったん飛んでいくと次に来るまで
けっこうな時間があります
そんな時この優しい顔と目に癒されます

しかし鳴き声はけたたましく
餌の取り合いは見苦しいほど激しい

見た目と性格のギャップに驚かされます

舟だまりに20羽ほど来ているユリカモメです



d0313867_21005882.jpg
d0313867_21005419.jpg
d0313867_21004920.jpg
d0313867_21004480.jpg
d0313867_21004090.jpg
d0313867_21003556.jpg
d0313867_21003177.jpg
d0313867_21002554.jpg




くちばしと脚の赤がきれいです
今日も舟だまりをあっちこっちと集団で飛び回っています





by shiroknmt | 2018-11-27 15:00 | ユリカモメ | Comments(0)

ホバリング

昨日のミサゴは朝のうちに7回も飛び込んで
後はさっぱりでしたが
今日は朝私が着くなり飛んできて
何回か失敗後しっかりとお持ち帰り

その後時間は少し空いたのですが
また飛んできて飛び込み体制に入っては途中でやめたり
飛び込んで失敗だったり
カラスやアオサギに追いかけられたり
途中でもう一羽飛んできて2ショット撮影ができるかと思わせたり
内容の濃い午前中でした

そんな中ホバリングをして水面を探すミサゴが撮れましたので




d0313867_15030962.jpg
d0313867_15030419.jpg
d0313867_15025989.jpg
d0313867_15025539.jpg
d0313867_15025066.jpg
d0313867_15024658.jpg
d0313867_15024259.jpg
d0313867_15023776.jpg
d0313867_15022972.jpg




カワセミなどのホバはよく見ますが同じように翼を動かしてます

今日は何回も飛び込んだり上空を旋回したりで
枚数が1400枚
そんな撮っても仕方ないことは重々わかっていますが
鳥さん前にするとどうもこの病気治りそうにありません






by shiroknmt | 2018-11-26 15:09 | ミサゴ | Comments(0)

もうすぐ冬

今からの季節この子たちも餌を探すのが大変な時期でしょうが
ヤマガラは貯食してあるようなので
大丈夫なんでしょうか

この時は下に落ちてる実を拾ってきては
枝の上で苦労して食べてたようですが

いづれにしてもこんな小さい体で
冬を越すのはえらいことですよね

栄養をため込んでいるヤマガラです

d0313867_06301708.jpg
d0313867_06235557.jpg
d0313867_06235106.jpg
d0313867_06234767.jpg
d0313867_06234399.jpg
d0313867_06233863.jpg
d0313867_06233348.jpg





昨日陽の光が射すような中途半端な午前中
大勢の方々とミサゴの出現を待ちましたが空振りでした
いずれにしてもどこかでは食事はするのでしょうから
採餌場所を変えたのでしょうか
本当に気まぐれなミサゴたちです


by shiroknmt | 2018-11-25 15:00 | ヤマガラ | Comments(0)

西海岸の漁港

3年ぶりにウミスズメを見ようと
朝早く家を出ました
晴れ渡った良い空で
海の反射光もブルーが綺麗だろうと
わくわくしてました

2羽と1羽に分かれちょこっちょこっと顔を出します
あっちだ、こっちだと右往左往
その割には枚数撮れず

こんなとこが精いっぱいでした


d0313867_11403336.jpg
d0313867_11402976.jpg
d0313867_11402545.jpg
d0313867_11402078.jpg
d0313867_11401660.jpg
d0313867_11401226.jpg
d0313867_11400752.jpg
d0313867_11394840.jpg





撮るチャンスは着いてから30分に2度くらいで
後は遠くにいるなと確認できる程度
これは目いっぱいのトリミングですが
もっと間近で大きく撮りたいな~・・・でした








by shiroknmt | 2018-11-24 15:00 | ウミスズメ | Comments(0)

暗い中で

昨日の雲が垂れ込めて暗いA窓右側の南天の中
アカハラが上から落ちてきているイイギリの実を
枯葉をかき分けながら探していました

1週間ほど前からアカハラの到着は聞いてましたが
ずっと風邪で自重してたのと舟だまりの方が忙しく
A窓までは足を運んでませんでした

ということで今シーズン初撮りのアカハラのオス君



d0313867_14554685.jpg
d0313867_14563530.jpg
d0313867_14563184.jpg
d0313867_14562719.jpg
d0313867_14562253.jpg
d0313867_14561841.jpg
d0313867_14561347.jpg
d0313867_14581453.jpg


今朝は昨日とうって変わって快晴 どこまでも青い空
舟だまりについたらミサゴが舞っていました
水が濁っていて魚を見つけづらいのか
旋回のみで北の空へ
朝から4度目の来訪も一度も飛び込まず
40人以上おいでのCMさん手持ちぶ沙汰を持て余していました







by shiroknmt | 2018-11-23 15:08 | アカハラ | Comments(0)

タゲリ Ⅱ

今日もタゲリ
太陽光に反射する虹色の羽は
角度により強くなったり鈍くなったりします

その反射と顔の向きを考えながらの撮影は
けっこう神経を使いますが
その割にあまり大した画ではないです

とりあえず会えてよかったタゲリです



d0313867_12153830.jpg
d0313867_12153438.jpg
d0313867_12152976.jpg
d0313867_12152438.jpg
d0313867_12152066.jpg
d0313867_12151531.jpg
d0313867_12150916.jpg
d0313867_12143690.jpg




今朝は一転していつ雨が降ってもおかしくないような曇天
しかも北風が強く舟だまりはまるで冬
まだ風邪がしっかり治りきってない体には毒と考え
A窓の方に移動 こちらはカワセミも出ず
11時過ぎには雨もポツポツ急いで帰りました




by shiroknmt | 2018-11-22 15:00 | タゲリ | Comments(0)

タゲリ

タゲリの投稿写真を目にすることが多くなったので
たぶんあの辺りにいるだろうと
気楽に行ったがそれらしいCMさんがいない

さて困ったぞとカワセミ撮りの方に聞き
サトイモ畑で待っていると近くから飛び出し
行方を確かめカメラ担いで歩きました

都合5羽の群れでしたが何とか出会うことができました

陽の光が良かったので羽衣の光沢を
意識しての撮影でした


d0313867_14352784.jpg
d0313867_14345437.jpg
d0313867_14344984.jpg
d0313867_14344592.jpg
d0313867_14344119.jpg
d0313867_14343657.jpg
d0313867_14343198.jpg
d0313867_14342659.jpg
d0313867_14341947.jpg





たくさん撮ったので明日につづきます
タゲリは何を思ったか突然飛びあがり300m程離れた場所に
その度すたこら追っかけ撮影です
ケリと違ってタゲリはかなり近づけるので撮影は楽ですが
場所が田んぼの反対側ですとちょっときついです







by shiroknmt | 2018-11-21 15:00 | タゲリ | Comments(0)