-オオルリの餌運び

ここのオオルリ夫婦の子たちは無事に巣立ちしたとのことで
缶詰め状態だった画を出します

約20分にに一度ぐらいの間隔で
餌を運んできます

この日はピーカンに晴れてましたが
この場所は崖下の洞みたいなところで
光が届きません

ISO感度を思いっきりあげての撮影は
さすがに荒れ荒れでした

オオルリのお父さんです


d0313867_11453071.jpg
d0313867_11452548.jpg
d0313867_11452127.jpg
d0313867_11451795.jpg
d0313867_11451393.jpg
d0313867_11450989.jpg
d0313867_11450431.jpg
d0313867_11444786.jpg




こういう育雛風景の画はふつうブログに取りあげることはタブーとされてますが
揚げなきゃいいというものではなく撮影そのものもその鳥たちに
ストレスを与えるわけで本来は撮影もいけない行為なんですね
判っていてもその魅力に負けています
少しでもストレスを感じないようには心がけてますが・・




by shiroknmt | 2018-07-03 15:00 | オオルリ | Comments(0)
<< 都内の公園 葦原で Ⅲ >>