続き アマサギ

アマサギも馬鹿の一つ覚え《数撃ちゃ当たる》で
たくさん撮ってしまったので
今日は複数羽の画と飛びを

半分以上が頭も胸も白かったのは
今年生まれた若鳥だったのでしょうか

やはり橙色の鳥さん優先で撮っていたので
白い鳥さんの画はあまりありませんでした


d0313867_10375323.jpg
d0313867_10374937.jpg
d0313867_10374535.jpg
d0313867_10374183.jpg
d0313867_10373608.jpg
d0313867_10373220.jpg
d0313867_10372717.jpg
d0313867_10371031.jpg



朝から雨です 空梅雨なのでたくさん降ってほしいですね
と言って鳥撮りには困った天気ですが
他の方のブログを拝見し、自分の画の整理をし、BIRDERを読んでの1日になりそうです





# by shiroknmt | 2017-06-21 15:00 | アマサギ | Comments(0)

何度目の正直?

本当にこの地は3年越し何回も通いましたがそのたびに振られ
皆さんのブログを拝見し
今度こそ間違いなくいるだろうと行ってきました

前日は50羽以上いたようですが
総勢19羽が田植え前の水田に集まっていて
亜麻色は7羽のみ

でも会えて本当に良かった

飛ばれないようゆっくりゆっくり
撮影しながら近づいて

そのうち一番遠くにいたのが飛び出し
みなそれに続きましたが70m先の田に

そんなことを3度ほど繰り返しまたまた大量に撮影
困ったもんです・・


d0313867_14275008.jpg
d0313867_14275636.jpg
d0313867_14280192.jpg
d0313867_14280553.jpg
d0313867_14281194.jpg
d0313867_14281596.jpg
d0313867_14282062.jpg
d0313867_14282578.jpg



明日からは雨のようでなんか撮れないかMFに行きましたが
これと言って収穫はありませんでした
しかしカルピヨは9羽とも元気に生存、ずいぶん大きくなっていました




# by shiroknmt | 2017-06-20 15:00 | アマサギ | Comments(2)

ムクドリ

このブログ初登場ですが
我々の生活の中に普通にいるムクドリです

この時期子育てが終わろうとしてますが
子を交えた大集団で来てとてもうるさい鳥です

樹のてっぺんに多くのムクが止まっているのですが
後から来て止まるところを探すのに
ホバリングをします
その様子が面白いかな?と思い撮り続けました

羽が少々ぶれた方が良いだろうということで
SSを落として撮ってました
ちょっとぶれすぎでした

後の方は集団飛び出しですが
これはちょっとSSを上げました
この方がよかったです  反省です
逆光空抜けと最悪の条件でした


d0313867_15034121.jpg
d0313867_15033827.jpg
d0313867_15033334.jpg
d0313867_15032984.jpg
d0313867_15032667.jpg
d0313867_15032335.jpg
d0313867_15032069.jpg
d0313867_15030366.jpg



一転して晴れてくれましたが肝心の鳥さんがいません
ということで今日もカワセミに張り付いてましたが
画になるようなのは撮れず・・   です




# by shiroknmt | 2017-06-19 15:11 | ムクドリ | Comments(0)

どうなってるの?

遠征のない日の午前中はたいていA窓でカワセミ観察ですが
ここ2週間ぐらいいつヒナを連れてやって来ても
おかしくないタイミングなんですが
一向にその兆候がありません

最近はほとんどオスばかり現れて
魚を獲りお持ち帰り

巣穴の場所もわかりませんので
彼らの生活がまったく見えないで
想像だけで「ああだこうだ」言ってますが

そんな中の窓に近い止まり木の
カワセミお父ちゃんです


d0313867_07105985.jpg
d0313867_07105521.jpg
d0313867_07105169.jpg
d0313867_07104758.jpg
d0313867_07104475.jpg
d0313867_07104063.jpg
d0313867_07102459.jpg



今日は午前中防災会の火災防止訓練です
一応防災委員ですので先陣を切って頑張らなければいけないのですが
いまいち身が入りません
でもロンドンのビル火災もあり訓練は大事!!




# by shiroknmt | 2017-06-18 15:00 | カワセミ | Comments(0)

麦畑

もうちょっと前ですが霞ヶ浦の南の方の麦畑に行きました
麦畑は子供のころ以来初めてですが
今の麦の穂っていうのは短いのですね

それはともかくその麦畑で子育てをしている
コジュリンに会いました

本来はタブーとされるシチュエーションですが
コジュリンが巣に虫を運ぶ姿を撮らせてもらいました

ただもう周りの麦畑はほぼ刈り終わろうとしていて
地元の方のお話ではここも2~3日中に刈られるだろうとのこと

巣立ち間に合ったかな?

d0313867_15021290.jpg
d0313867_15020800.jpg
d0313867_15020344.jpg
d0313867_15015995.jpg
d0313867_15015422.jpg
d0313867_15014985.jpg
d0313867_15014215.jpg
d0313867_15012448.jpg


もう少しまともに撮れていると思って意気揚々帰ってきたのですが
空けてびっくり目は出ないは、ピントは甘いは
たくさんの残っている画からここに載せるのを選ぶのは大変だろうと思ってましたが
無理やり載せるのばかりでがっくりです









# by shiroknmt | 2017-06-17 15:09 | コジュリン | Comments(2)

広大な葦原

葦はらといえばオオヨシキリですが
何百羽といるぐらいの数のオオヨシキリが
泣きわめき、飛び回り大忙しです

MFでたった一羽のオオヨシキリを
あっちに行った、この辺に潜ったなど騒いでたのと
比較するとまるで別世界

葦原が広大ゆえ必然的に被写体までの距離はあります
たまたま近くに止まってくれれば
チャンスなんですが
未熟者故うまくいきません

d0313867_15562892.jpg
d0313867_15562472.jpg
d0313867_15561889.jpg
d0313867_15561368.jpg
d0313867_15560960.jpg
d0313867_15560420.jpg
d0313867_15560012.jpg
d0313867_15555468.jpg


今日は県央の田んぼを歩いてきましたがその暑いこと今年一番でした
来週後半はそろそろ天気が崩れそうですね
うっとうしい季節となります







# by shiroknmt | 2017-06-16 16:01 | オオヨシキリ | Comments(0)

ヨシゴイ

前は毎年のようにMFに来てくれましたが、
ここ4~5年は外に行かないとお目にかかれないヨシゴイです

広大な葦原に30羽以上いるような感じで
あっちに飛びこっちに飛び

ところが飛んでる画はみんなピン甘で
全部ゴミ箱行き

一人で上の方に歩いていき
カイツブリの声が響く場所で
葦の間にポーズを決めているヨシゴイに会え
やれやれでした


d0313867_11475418.jpg
d0313867_11475042.jpg
d0313867_11474665.jpg
d0313867_11474123.jpg
d0313867_11473126.jpg
d0313867_11472871.jpg
d0313867_11472373.jpg
d0313867_11470754.jpg



カルピヨ一家9羽とも無事を確かめてA窓に
なぜかカワセミはオスしか出てこない
回数は少ないものの魚を獲っては運んでいる
こちらの一家はどうなっているのでしょう







# by shiroknmt | 2017-06-15 15:00 | ヨシゴイ | Comments(0)

無事に9羽

MFでは心配事が二つ
いつカワセミの子がデビューするか?
カルガモの子たちは今日も無事か?

カルガモの子は今日も9羽無事に生存
泳いでオイルフェンスに来たものの
寒くてお母さんの胸の中に
しかし1羽だけ元気がいいのがいました
可愛い盛りですかね?


d0313867_14034324.jpg
d0313867_14035909.jpg
d0313867_14042183.jpg
d0313867_14041719.jpg
d0313867_14041342.jpg
d0313867_14040866.jpg
d0313867_14040425.jpg


体調が完全には戻らず、カルガモを見てからA窓まで行きましたが
まだ餌を運んでいるので午前中は出ないな、ということで
寒くて早々に帰りました
帰りの途中陽が出てきてふぉあんと暖かさを感じました




# by shiroknmt | 2017-06-14 15:00 | カルガモ | Comments(0)