美声を響かせて

久しぶりにミソサザイの画が作れました

谷間にこれ以上は大きい声が出ませんというぐらいで
歌を歌っています

まだ巣作りは始まってないようでしたが
落ち着きのないミソサザイです


d0313867_12050014.jpg
d0313867_12045685.jpg
d0313867_12045189.jpg
d0313867_12044769.jpg
d0313867_12044298.jpg
d0313867_12043550.jpg
d0313867_12043092.jpg
d0313867_12042550.jpg



この声を聴くと高原の雰囲気にどっぷり浸かったような気がします
今年は4羽のミソサザイに会えました





# by shiroknmt | 2017-05-06 15:00 | ミソサザイ | Comments(0)

保護色

このキバシリ保護色は鳥さんの中で最高の部類に入ると思います
じっとしてられたら全くわかりません

とても掲載に値する画ではありませんが
なぜかこのブログ初登場
ということで無理やり掲載しました

この子の撮影は幹の横に止まり横姿がきれいに見える撮り方が基本でしょうが
樹に張り付いてるだけのつまらない画です

笑ってみてやってください


d0313867_06112959.jpg
d0313867_06112565.jpg
d0313867_06112159.jpg
d0313867_06111631.jpg
d0313867_06111205.jpg
d0313867_06110871.jpg
d0313867_06110320.jpg


実はこの撮影ちょっと前に4mぐらいのところの水たまりに
小さい動くものがいて
横のカメラを取り寄せながら相棒に「動かないで!」と声をかけたら
相棒びっくりして後ずさり
このキバシリが飛びました
キバシリの水浴びシーンが・・・残念 






# by shiroknmt | 2017-05-05 15:00 | キバシリ | Comments(2)

花粉だらけ

ヒガラの幼鳥が2羽新しく咲いたばかりの花をつついてました
決して花そのものを食べてるとは思えないのですが
撮る方に夢中で観察はおろそかになってました

ただ花粉を体中に着けて
ヒナであるため体が黄色いのに
頭まで黄色くしてました

この手の鳥のヒナは大集団になると思いますが
この時は2羽だけでした


d0313867_07451352.jpg
d0313867_07451070.jpg
d0313867_07450658.jpg
d0313867_07450365.jpg
d0313867_07445858.jpg
d0313867_07445434.jpg
d0313867_07444823.jpg



娘夫婦は仕事で保育園は休み、ということで今日、明日と保育士となります
天気が良いのでぼんぼり山の方にでも連れて行って遊んできます




# by shiroknmt | 2017-05-04 15:00 | ヒガラ | Comments(0)

高原の鳥

そこそこ鳥さんには会えたのですが
なぜかスランプに陥り
ほとんど撮れずじまい

わずかに撮れた分をどうするか迷ってましたが
アップします

高原のキビタキです

d0313867_15125082.jpg
d0313867_15124702.jpg
d0313867_15124309.jpg
d0313867_15123929.jpg
d0313867_15123611.jpg
d0313867_15123142.jpg


この日はなぜか調子が狂いっぱなしでろくな画が撮れませんでした
近いうちにリベンジしなければと思います




# by shiroknmt | 2017-05-03 15:15 | キビタキ | Comments(0)

2羽でやってきました

コサギかなと思ったら足が黒い
チュウサギでした

5月に入るとサギ類の動きが活発になります

チュウサギにしてはちょっと小さめ
でも可愛い顔をしてました

2羽で何するでもなしにAの方に飛びました


d0313867_15170742.jpg
d0313867_15170344.jpg
d0313867_15165855.jpg
d0313867_15165481.jpg
d0313867_15164967.jpg
d0313867_15164522.jpg
d0313867_15164194.jpg
d0313867_15163453.jpg


良い天気に恵まれ、こんな時に鳥に会えないと気持ちのダメージが大きいのですが
チュウサギに会えただけでも良しとしましょう



# by shiroknmt | 2017-05-02 15:20 | チュウサギ | Comments(0)

MFでのカイツブリ

MFの汽水池も段々淋しくなり今日はカモ類十数羽
そんななかカイツブリが2羽元気に飛び回ってます

カイツブリといえば水中に潜って
出てきたと思ったらまた潜ってという印象ですが
なぜか活発に動いています

2羽いるのでここで子育てを見たいなと思いましたが
どうも2羽ともオス?


d0313867_16045197.jpg
d0313867_16044601.jpg
d0313867_16044277.jpg
d0313867_16043667.jpg
d0313867_16043131.jpg
d0313867_16042797.jpg
d0313867_16042202.jpg
d0313867_16041645.jpg


今はMFに行ってもこんな画ばかり撮っています
時期的に仕方ないのですが
ところでピンクの藤がMF前の団地にありまして房はちょっと小さめですが
きれいに咲いてます
そして銀ランも最盛を迎え豪華です



# by shiroknmt | 2017-05-01 16:10 | カイツブリ | Comments(0)

西湘の河川敷の鳥さん

本命さん来るのかな?と思いながら
遠くのオオソリハシシギとムナグロを撮りました

オオソリハシシギ↑3枚、夏羽の赤い方がオスと思います
メスの方が体も大きくくちばしも長い

遠くなので箸にも棒にも引っかからないような画ですが
折角撮ったので掲載します

d0313867_11442373.jpg
d0313867_11425273.jpg
d0313867_11424657.jpg
d0313867_11424197.jpg
d0313867_11423860.jpg
d0313867_11423423.jpg
d0313867_11423029.jpg
d0313867_11422693.jpg


今日は暑いくらいの午前中でしたが、温度に反比例して鳥さん全くいません
一回り回りましたが水鳥少々撮って帰ってきました


# by shiroknmt | 2017-04-30 11:54 | ムナグロ | Comments(0)

西湘の河川敷

本命がいない「どうする?」その時お姉さんが教えてくれた
「向こうにマガンがいるよ」

「この時期マガンはちょっと変でしょ」と思いながら流れを探すと
マガモに似たアヒルを従えて上流からやってきました
このアヒルとはどういう縁なのかとても仲が良く
水の上でも岸に上がっても常に一緒

本来なら北へ帰ってる時期なので
羽の損傷で飛べないのかな?
もう一つの疑問
色がちょっと薄くて茶色が基調になっている

でもマガンなんでしょう

d0313867_14233595.jpg
d0313867_14233102.jpg
d0313867_14232778.jpg
d0313867_14232362.jpg
d0313867_14231883.jpg
d0313867_14230912.jpg
d0313867_14230331.jpg


本当のマガンなら初見初撮りとなります
ただ対岸近くを泳ぎ対岸に上陸で60m以上はありましたので
ピントが少し甘いかな?







# by shiroknmt | 2017-04-29 14:27 | マガン | Comments(0)