もうヒナが出たかな?

そろそろ巣立ちのタイミングかと渓谷に一昨日行ってみました
残念ながらまだ親たちが滝の裏側の巣に餌運びで大変そうでした

カワガラスは画にしても何かもうろうとして
締まりのないのしかできません

結局巣立ち雛が餌をせがんで親が与えてるところしか
だめなのかな~~と思います

今回の発見はカワガラスも魚を捕るということ
ヒナに与える餌をくちばしで10種類ぐらいくわえていましたが
その中に小魚もありました


d0313867_14471335.jpg
d0313867_14470507.jpg
d0313867_14470196.jpg
d0313867_14465782.jpg
d0313867_14465396.jpg
d0313867_14464840.jpg
d0313867_14464485.jpg
d0313867_14463997.jpg



昨夜鳥友から川崎の公園にレンジャクが入った旨連絡があり
万が一とも考え朝一番でぼんぼり山へ
残念ながら”夢破れたり”
北台展望台で小一時間待ちましたが
寄生木の実が完熟してるようだと確認できただけでした







# by shiroknmt | 2017-04-06 14:57 | カワガラス | Comments(0)

海岸へ

私にとって大先輩がカンムリ君たちを撮りに見えるかも・・ということで海岸へ
ところが先に着いてもう撮っておられました

一緒に撮ってましたが2日前にアカエリカイツブリの夏羽を撮ったという方が来られ
今度はアカエリカイツブリを探しました

3羽見つけましたが最後の1羽はかなり夏羽っぽいのがいました
たくさん撮った中から比較的首が赤いのを選びましたが
図鑑などで見ると本物の夏羽はもっと赤茶色いですね

ちょっと小さな冠みたいのを頭に載せた
アカエリカイツブリです

d0313867_16253819.jpg
d0313867_16242536.jpg
d0313867_16242274.jpg
d0313867_16242040.jpg
d0313867_16241672.jpg
d0313867_16241332.jpg
d0313867_16240911.jpg



光の方向がいまいちできれいに見える画がないのが残念です
これまで見たことのない夏羽寸前のアカエリ君にあえて満足です






# by shiroknmt | 2017-04-05 16:30 | アカエリカイツブリ | Comments(0)

まだたくさん

昨日カンムリカイツブリの夏羽を撮りたく海岸まで
まだ250羽ほど波間に漂ってました

食事時間も過ぎたのかほとんどのカンムリさんが昼寝をむさぼってる中
2羽があやしいディスプレイを始めました
オス同士なので求愛とは違うと思いますが
約15秒ほど続きました

個体によって夏羽移行の度合いはそれぞれ違いますが
早いものは頭真っ黒けのライオン丸でした


d0313867_16111113.jpg
d0313867_16110747.jpg
d0313867_16110368.jpg
d0313867_16105875.jpg
d0313867_16105178.jpg
d0313867_16104774.jpg
d0313867_16104327.jpg
d0313867_16103777.jpg


250羽のほかにスズガモ30羽、アカエリカイツブリ2羽、
例の白変種のカイツブリも健在でにぎやかな海岸で
春休みの勢か釣り人が多く鳥さんそれなりに海岸から離れてました








# by shiroknmt | 2017-04-04 16:19 | カンムリカイツブリ | Comments(0)

普通の鳥さん

もっとも私の取り上げているのはほとんど普通の鳥さんですが
その代表的なのがこのシジュウカラ
春になるとちょっと集団の数が多くなってきます

葦の枯れた茎を1本1本虫を探しまわって
だんだん移行していきます

やはり春になると背中の草色が
幾分濃くきれいになってきたような気がします


今年はかわいいヒナが見れるかな?

d0313867_14585605.jpg
d0313867_14585274.jpg
d0313867_14584802.jpg
d0313867_14584324.jpg
d0313867_14590559.jpg
d0313867_14583542.jpg
d0313867_14583067.jpg


姫が昨夜帰っていきほっとしたようなさみしいような・・

また鳥撮りに励んで行きましょう
とはいえちょっと端境期に入って鳥さんの数も少ないですね




# by shiroknmt | 2017-04-03 15:03 | シジュウカラ | Comments(0)

大丈夫?

もうこの辺りの海岸からはスズガモの団体は北帰行に出かけました
にもかかわらずこのスズガモは
のんびりとMFの池で羽づくろいなどしています

なんかとても心配になりますが
大丈夫なのかな~

1羽残っているスズガモのオスです


d0313867_09333384.jpg
d0313867_09332986.jpg
d0313867_09332594.jpg
d0313867_09332023.jpg
d0313867_09331684.jpg
d0313867_09331039.jpg
d0313867_09330569.jpg

おまけのコガモのオスです

d0313867_09325901.jpg


ようやく晴れました 姫は家の中だけだったので飽き飽きして外に出るのを待ち構えていました

今日も午後は忙しそうなので予約投稿です




# by shiroknmt | 2017-04-02 15:00 | スズガモ | Comments(0)

ニュウナイスズメ

女の子編です

オスの艶やかさから比べると柔和なおとなしい色合いです
オス6羽に対して1羽しかいませんでしたが
独特の存在感がありました


ニュウナイスズメのメスです


d0313867_08545076.jpg
d0313867_08544653.jpg
d0313867_08544179.jpg
d0313867_08543642.jpg
d0313867_08543101.jpg
d0313867_08542678.jpg
d0313867_08542143.jpg
d0313867_08541438.jpg
d0313867_08540841.jpg

姫がお泊りのため午後は時間がとれません
というわけで朝から投稿ですが、今外は冷たい雨が降っています
暖かいのか、寒いのか年取った体にはこたえます

Gは初戦勝ちましたね! 秋には大笑いしたいものです




# by shiroknmt | 2017-04-01 09:00 | Comments(0)

緋寒桜かな?

昨年ほとんど撮れなかったニュウナイスズメ再挑戦です
意気込みにもかかわらず今年も延び延びになって
もう桜も散ったのか鳥さんに食べられたのか
ちょっと盛りを過ぎた感じでした

午前中はオスメス1羽づつしか入らず
しかも目が悪いのか頭が悪いのか
メジロが30羽ぐらい飛び回ったため
桜の中の鳥さん見つけられず
隣で連続シャッター音が鳴り響くたびに焦りました

午後は7~8羽来てくれてメジロも去ったため
ゆっくり撮影できました

d0313867_07130536.jpg
d0313867_07130123.jpg
d0313867_07125337.jpg
d0313867_07124946.jpg
d0313867_07124515.jpg
d0313867_07124065.jpg
d0313867_07123546.jpg
d0313867_07123063.jpg
d0313867_07122142.jpg
d0313867_07121670.jpg

今日は姫の保育園が休みのため姫とデートです
桜の咲き方がいまいちなのが残念ですが・・・



# by shiroknmt | 2017-03-31 15:00 | ニュウナイスズメ | Comments(0)

葦原

ジュリーンと鳴く大きい方がオオジュリン、小さい方がコジュリンとのこと
コジュリンはめったに会えませんが
オオジュリンはちょっとした葦原には必ずと言っていいほどいます

今の時期早いオオジュリンはもう夏羽に換羽中で
頭を黒くなりつつなっているのもいるようですが
ここでは6~7羽いましたが
みな冬羽でした

葦の幹を突っつくオオジュリンです


d0313867_14391741.jpg
d0313867_14391208.jpg
d0313867_14390744.jpg
d0313867_14390254.jpg
d0313867_14385866.jpg
d0313867_14385304.jpg
d0313867_14384928.jpg
d0313867_14384452.jpg



暖かないい陽気になりました 冬鳥さんにもうとっくにさよならを言ったのに
まだ未練が残るらしく居続けています
桜の花開花からだいぶ経ちますがソメイヨシノはまだ一部咲程度ですね





# by shiroknmt | 2017-03-30 14:43 | オオジュリン | Comments(0)