<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

5月最後の日

暑い1日でした 横浜でも30℃越え この辺りでは珍しい鳥さんを探しに行きましたが残念ながら抜けた後でした
MFでは冬鳥であるホシハジロが羽の故障でしょうか北国に帰れず1羽のみでさびしく夏を越そうとしています
見ているとなぜかだんだん白い羽の部分が薄黒く汚れてきているように感じます

1羽で池を独占して「ほっしー」という名付けられたホシハジロのオスです

d0313867_16524155.jpg
d0313867_165249100.jpg
d0313867_16525777.jpg
d0313867_1653529.jpg

                                                 ちょっと離れたところにある舟だまりにはホシハジロとキンクロハジロのオスが越夏しようとがんばってます
d0313867_16571553.jpg
d0313867_16572354.jpg


                                                 毎年取り残される鴨がいます また10月末に仲間が飛来するまで頑張ってほしいと思います
by shiroknmt | 2015-05-31 16:59 | ホシハジロ | Comments(0)

この鳥さんだけです

今日も午前中MFに行ってましたが、カワセミは来たと思ったら飛んでゆき結局このキアシシギと遊びました

仲良し2羽のキアシシギです

d0313867_20241984.jpg
d0313867_20242763.jpg
d0313867_20243648.jpg
d0313867_20244441.jpg
d0313867_20245116.jpg
d0313867_2025022.jpg


                                                今の地震ちょっとびっくりしましたね  このところの地震や火山噴火など地球が怒っているのではないでしょうか
by shiroknmt | 2015-05-30 20:36 | キアシシギ | Comments(0)

やっと会えた

カルガモの親子がいる話は3~4日前から聞いていましたが、今朝の朝食前に船溜まりに親子がいるとの連絡をいただき駆けつけました
ヒナは2羽だけでしたが親の心配をよそに元気にあっちこっち勝手に泳ぎ回っていました
以前抱卵していた場所はきれいな公園になってしまってから富岡川でのカルガモのヒナはめったに見れなくなっています
ここの舟だまりを含めた富岡川で何とか抱卵する場所を作って昔みたいに何組もの親子を見れる環境ができないものでしょうか

とにかく無事に成長してほしいカルガモのヒナです

d0313867_15171029.jpg
d0313867_15171719.jpg
d0313867_15172552.jpg
d0313867_15173252.jpg
d0313867_15173959.jpg
d0313867_15174594.jpg
d0313867_1517527.jpg


                                                 久しぶりの雨の降る前に行ってきましたが、ヒナたちを見てほっと暖かい気持ちになりました
by shiroknmt | 2015-05-29 15:21 | カルガモ | Comments(0)

西湘の海辺で

急にどこか鳥撮りに行こうと言われ候補をいくつか思い浮かべ回ってみましたが唯一この海岸だけ
なんとかものになりました
まだ時期的には早いのかいつもに比べ飛んでくる回数は半分近くでした
又8時前までは霧が立ち込め飛んでは来てもほとんど見えない状況でこんな経験は初めてでした

そんな中で撮影した350枚の画の中からのアオバトです

d0313867_14302780.jpg

d0313867_14303320.jpg
d0313867_14304031.jpg
d0313867_14304734.jpg
d0313867_14305571.jpg
d0313867_1431286.jpg
d0313867_1431923.jpg
d0313867_14311562.jpg


                                               とにかく日差しの強い1日でしたが、湿度が高くなくて良かったです
                                               アオバトは近くまで飛んできて海岸に来ても吸水に降りずにまた山に帰ってしまう群れが結構いました なぜ?でしょう
by shiroknmt | 2015-05-28 14:37 | アオバト | Comments(0)

巣材を運んで

ツバメの巣材運びがもう1ヶ月以上続いています
さぞ豪邸が出来上がると想像されますが、運び先は全く確認してません
私の町中のツバメはすべての巣で抱卵の真っ最中です
一方でこの巣材(泥)運びは理解できません

懸命に泥を運ぶツバメです

d0313867_1656464.jpg
d0313867_16561349.jpg
d0313867_16562097.jpg
d0313867_16562713.jpg
d0313867_16563422.jpg
d0313867_16564114.jpg


                                               今日はもう夏でしたね 家の帰ってからのノンアルコールのビールもどきがうまかったです
by shiroknmt | 2015-05-27 16:58 | ツバメ | Comments(0)

汽水池を飛び回ってます

キアシシギが2~4羽やってきてますが、やはりこの池では餌となるものが少ないのでしょう
あちらの岸からこちらの岸へ、また中の島へと餌を探して飛び回ってます

ピン甘のキアシシギです

d0313867_1513217.jpg
d0313867_1513357.jpg

d0313867_15151711.jpg

d0313867_151343100.jpg

                                                 アオダイショウが対岸から泳いできました 約1.5mの全身をくねらせて割に早く泳ぎますね                            
d0313867_1513546.jpg


                                                毎日キアシシギ、コチドリとツバメの巣材運びを眺めてます いいかげん外に行かねばとは思いますがままなりません
by shiroknmt | 2015-05-26 15:17 | キアシシギ | Comments(0)

C窓前の花壇の中

C窓前には丸いベンチがあり中央にエゴノキが生え周りを花壇として篤志家が朝早く世話をしてくださってます
そこにこの時期にはめずらしいヤマガラが降りました
まさかエゴの実の出来具合を下見に来たわけではないでしょうが3分ほど歩き回って飛んでゆきました

今年はときどき見かけるヤマガラです

d0313867_15264745.jpg

d0313867_15265422.jpg
d0313867_1527169.jpg
d0313867_1527980.jpg
d0313867_1527156.jpg
d0313867_15272138.jpg


                                                 ちょっと大きな地震でしたね といってもこの辺りは震度3のようです
by shiroknmt | 2015-05-25 15:29 | ヤマガラ | Comments(0)

汽水池のC窓前で

潮が引くと見えてくる干潟にツバメたちが巣材の泥を採りに来るのですが、時々イワツバメが混じっているときがあります
イワツバメはいつも窓からは見えない場所で泥などを採取してなかなか思うようにいい画が撮れません
この時は珍しくすぐ前に降りようとしましたのでこちらがあわててピンは外すしブレブレの画になってしまいましたが、初撮りゆえご容赦を

ツバメのように青くなく、腰の所に白い帯があるイワツバメです

d0313867_13482520.jpg
d0313867_13483279.jpg
d0313867_13483983.jpg
d0313867_13484738.jpg
d0313867_13485511.jpg
d0313867_134928.jpg


                                               この後も又来ないか待ちましたが残念ながらこれきりでした
by shiroknmt | 2015-05-24 13:51 | イワツバメ | Comments(0)

ようやく見つかりました

この鳥さんは多くの方が会えているのに二年間会えませんでした
暑さこらえて自転車で25分、たどり着いたときは満潮に近い、逆にこの方が1ヵ所に集まることが多いので探しやすいのですが
遠くから双眼鏡でのぞいて「たぶんあれだろう」と狙いをつけ海岸におりました
向こうも動かず、こっちも約10m離れて動かないで待っていたら急にちょこっと動いて飛びました
後ろを見たた牡蠣採りのおばさんたちが歩いてきてました

15分間睨めっこをしたメリケンキアシシギです

d0313867_14392210.jpg
d0313867_14393147.jpg
d0313867_14394020.jpg
d0313867_14394755.jpg
d0313867_14395490.jpg


                                                毎回鳥撮りの邪魔をしてくれるおばさんたち、毎日牡蠣を採取してるのによくあるものだと感心してます
                                                まあこちらは遊びですが、向こうは生活が懸かってるのでしょうから、ここは我慢ですね
by shiroknmt | 2015-05-23 14:43 | メリケンキアシシギ | Comments(0)

森戸川源流にて

森戸川には腰痛その他もろもろのことがあり予定より1週間遅れの訪問です
毎年5~6回は訪れますが、もう本命さんは落ち着く場所もペアリングも決まっていて複数個所で巣作りが始まってました
巣材を採るところを追いかけてはみましたがすべて遠い、暗いの定番の愚痴が出る所ばかり
巣がらみの画はかなり枚数を撮りました

ということで奥の方まで歩いて行ったとき遭遇したオオルリです

d0313867_14341582.jpg

d0313867_14342222.jpg
d0313867_14342981.jpg
d0313867_1434364.jpg

                                                 帰り道を道案内してくれたハンミョウです
d0313867_14353215.jpg


                                                 本命さんの作っている巣の一個はあまりに道に近く、しかも丸見えの場所で大丈夫かな?と思います 無事産卵、抱卵、育雛と続けられるようCMさんの自制を期待します
by shiroknmt | 2015-05-22 14:40 | オオルリ | Comments(0)