2016年 04月 07日 ( 1 )

大山の麓の渓谷で

毎年カワガラスを見るポイントに行ってみました
鳥友さんの画を見てあわよくば雛が出てくる時期かと期待しましたがそこまでは甘くありませんでしたが
2羽がかわるがわる出てきてはサービスしてくれました
巣に運ぶインターバルは割と長く10分に1度ほどで雛がどの程度育っているかは皆目見当がつきません
滝の裏にある巣への飛び込みは変わり映えしないので省略します

口いっぱいに川虫を捉えて運ぶカワガラスです

d0313867_6452939.jpg

d0313867_6453754.jpg
d0313867_6454563.jpg
d0313867_6455341.jpg
d0313867_646271.jpg
d0313867_646934.jpg
d0313867_6461737.jpg


                                                ようやく時間を見つけて鳥撮りをしましたが「さて、どこに行こう?」と考えた末渓谷に行きました 帰りはどこにもよらず一直線でちょうど昼時の帰宅でした
by shiroknmt | 2016-04-07 06:49 | カワガラス | Comments(0)