県央の渓谷

U先輩に情報提供をいただき
改めて県央の渓谷に

コマドリ出現の噂は聞いていましたが
通過しているだけと思っていました

着いたとたんに50名ぐらいのCMさんがざわついてました
このところ目が悪くなったのか、なかなか見つけられません

目が慣れてくると流れの向こうを走ったり飛んだり
活発な動きをするコマドリが見えるようになりました

ちょっと遠目(15m~20m)である上被写体が小さいため
難儀しましたが決して明るくない環境で
ISOを上げての撮影です

d0313867_14011057.jpg
d0313867_14010644.jpg
d0313867_14010159.jpg
d0313867_14005601.jpg
d0313867_14005160.jpg
d0313867_14004568.jpg
d0313867_14003969.jpg
d0313867_14003471.jpg


餌付けされているようなことも伺いましたが見ていた範囲では
全くそのようなことはなく自然体でした
前向きですと見つけやすいのですが後ろ向きですと
本当にむずかしいです
今年もコマドリに会えてうれしい1日でした






by shiroknmt | 2017-04-21 14:06 | コマドリ | Comments(0)
<< 高原の夏鳥たち 大きな声を張りあげて >>