西湘の河川敷の鳥さん

本命さん来るのかな?と思いながら
遠くのオオソリハシシギとムナグロを撮りました

オオソリハシシギ↑3枚、夏羽の赤い方がオスと思います
メスの方が体も大きくくちばしも長い

遠くなので箸にも棒にも引っかからないような画ですが
折角撮ったので掲載します

d0313867_11442373.jpg
d0313867_11425273.jpg
d0313867_11424657.jpg
d0313867_11424197.jpg
d0313867_11423860.jpg
d0313867_11423423.jpg
d0313867_11423029.jpg
d0313867_11422693.jpg


今日は暑いくらいの午前中でしたが、温度に反比例して鳥さん全くいません
一回り回りましたが水鳥少々撮って帰ってきました


# by shiroknmt | 2017-04-30 11:54 | ムナグロ | Comments(0)

西湘の河川敷

本命がいない「どうする?」その時お姉さんが教えてくれた
「向こうにマガンがいるよ」

「この時期マガンはちょっと変でしょ」と思いながら流れを探すと
マガモに似たアヒルを従えて上流からやってきました
このアヒルとはどういう縁なのかとても仲が良く
水の上でも岸に上がっても常に一緒

本来なら北へ帰ってる時期なので
羽の損傷で飛べないのかな?
もう一つの疑問
色がちょっと薄くて茶色が基調になっている

でもマガンなんでしょう

d0313867_14233595.jpg
d0313867_14233102.jpg
d0313867_14232778.jpg
d0313867_14232362.jpg
d0313867_14231883.jpg
d0313867_14230912.jpg
d0313867_14230331.jpg


本当のマガンなら初見初撮りとなります
ただ対岸近くを泳ぎ対岸に上陸で60m以上はありましたので
ピントが少し甘いかな?







# by shiroknmt | 2017-04-29 14:27 | マガン | Comments(0)

2度目で2時間

コシャクシギです
前回東京の臨海公園に出たとき
行こうと思えば行けたのになぜか行かなくて
後悔した鳥さんです

先輩の情報のもと今度こそと勇んで出かけたら
環境と曜日を把握できておらず
子供たちの野球とグランドゴルフに占領されていて
会えずじまい

再度先輩に促されて出かけましたが
先に来ているCMさんが前日から姿を見てないとのこと
「ダメかな~」と思いながら約2時間弱

ついに姿を現してくれました

d0313867_14120942.jpg
d0313867_14120497.jpg
d0313867_14120071.jpg
d0313867_14115634.jpg
d0313867_14115284.jpg
d0313867_14114772.jpg
d0313867_14114385.jpg
d0313867_14113465.jpg
d0313867_14112594.jpg


河川敷内の何個もある低いフェンスで囲ってある子供たちの野球場の芝生部分で
さかんに虫を捕えては食べてました
一度だけ私が撮ってる方にやって来たときは距離5mちょっと驚きです
13時に帰るときもまだいました CMさん最大時25名でした






# by shiroknmt | 2017-04-28 14:23 | コシャクシギ | Comments(0)

シギチ到来

MFに草刈りが入り残り少なくなったカモも大半が飛び立ち
他に行くとこもなく海岸の様子を見に行きました

やはりシギチ類は姿を見せなかったのですが
キアシシギが5羽飛んできて
あるものは採餌にまたあるものは休息とばかりまどろんでました

着いたばかりのキアシシギです

d0313867_06434819.jpg
d0313867_06434502.jpg
d0313867_06434179.jpg
d0313867_06433885.jpg
d0313867_06433159.jpg
d0313867_06432771.jpg
d0313867_06432299.jpg



シギチの移動が遅れているだけなのか、本当にわたってくる数が少なくなったのか
はてまたこの海岸に魅力が失せたのかわかりませんが
昨季はもっと多くのシギチが来てくれたと思います




# by shiroknmt | 2017-04-27 15:00 | キアシシギ | Comments(0)

ちっちゃな可愛い鳥さん

MFの小鳥の代表のコゲラです
たいていシジュウカラなどと混軍でやってきますが
この時はコゲラ2羽のみでした

コゲラを撮るときは樹の裏側に回られたり
太陽を背に向けられ逆光になったりで
いつも苦労させられます

他の鳥は飛んで行ってしまいますが
コゲラは飛んでもすぐ隣の枝だったり樹だったりして
いつまでも撮影終了になりません

そんな人間の意向はそっちのけで餌を探して木をつつきます

d0313867_15131856.jpg
d0313867_15131455.jpg
d0313867_15131131.jpg
d0313867_15130743.jpg
d0313867_15130380.jpg
d0313867_15125931.jpg
d0313867_15125443.jpg
d0313867_15124982.jpg


新緑の色がきれいな季節になりました
花々は次々と咲きそれを追いかけているうちにもう4月も終わりに近づきました
もう今年も1/4が終了 わけもなく年を取ります






# by shiroknmt | 2017-04-26 15:18 | コゲラ | Comments(0)

省エネ

シギチが見れるかな?と海岸に行ってみましたが
頭が黒くなったユリカモメ3~40羽と
未練があるのかまだ飛んでゆかないスズガモ50羽ほどだけでした

ユリカモメは夏羽になり頭も黒くして、くちばしと脚が赤黒くなっています

しばらく見ていたら30cmぐらい飛び上がって
頭から水面に突っ込んで魚を捕ってました

d0313867_20254399.jpg
d0313867_20254094.jpg
d0313867_20253639.jpg
d0313867_20253134.jpg
d0313867_20252799.jpg
d0313867_20252331.jpg
d0313867_20251857.jpg
d0313867_20251398.jpg


自分では面白い画が撮れたと思っていましたがこうやって揚げてみると
つまらない写真ですね
こんなことをやっていたらMFにオオルリが来たそうです
ついてね~な





# by shiroknmt | 2017-04-25 15:00 | ユリカモメ | Comments(0)

嫌われ者

MFでも6~7羽はいますし
そこに行くまでの公園のがけにも10羽以上いると思われ
しかも毎年増え続けています

大きな声でうるさいのですが
初めての人には「あの口笛みたいなきれいな声はなんですか?」
と聞かれます

そんなガビチョウを公園の崖とC窓で撮ったものです

d0313867_14010370.jpg
d0313867_14010096.jpg
d0313867_14005606.jpg
d0313867_14005213.jpg
d0313867_14004917.jpg
d0313867_14004492.jpg
d0313867_14004036.jpg


今日は天気も良く汐加減もよさそうなので海岸まで走ってみましたが
潮干狩りの人ばかりで収穫はありませんでした














# by shiroknmt | 2017-04-24 14:03 | ガビチョウ | Comments(0)

ちょっと立ち寄り

北に向かってるコムクドリがMFに立ち寄って
繁殖が終わって南に帰るときに子連れでまた立ち寄ります

いまは北に向かっているときで
帰りより数段羽の金属光沢がきれいです

残念ながらオスがC窓前の干潟に降りたのは7時過ぎで
干潟にはまだ陽が指さない時間でした
陽が当たっていればもっときれいだったと思います

↓3枚はメスでこの時は陽が当たってました

d0313867_14275865.jpg
d0313867_14275545.jpg
d0313867_14275158.jpg
d0313867_14274704.jpg
d0313867_14274222.jpg
d0313867_14273897.jpg
d0313867_14273392.jpg
d0313867_14272955.jpg


もう少し撮ってから掲載しようと思ってましたがこの後コムクにお目にかかれません


MFに咲く銀ランです もっと立派なのがありましたが心無い人が持ち去りました

d0313867_14360077.jpg
                      






# by shiroknmt | 2017-04-23 14:45 | コムクドリ | Comments(0)